大阪で粗大ゴミ・不用品回収をするなら不用品回収オーケーまで!

フリーダイヤル 0120-944-144 受付時間は8:00〜21:00(年中無休)無料見積受付中!即日スピード訪問!

メールでのお問い合わせ(24時間受付)

不用品の買取事例 - スタッフブログ

  1. 不用品回収 大阪 TOP
  2. 不用品の買取事例
いつもありがとうございます。
不用品回収オーケー大阪でございます。


皆様、何か凝っていることなどありますでしょうか?

最近のマイブームは、部屋のリメイクだったりします。
この前までは、家にある無地の容器や食器をデコパージュして楽しんでいました。

最近では、範囲が広がり部屋をリメイクすることに熱中しています。

襖の壁紙を張り替えたり、木目調のフロアマットを採寸、切断し一人黙々と作業し自己満足しています。
古い物をリメイクすることで資源を大切にしエコ生活ができ、一つの物で二度楽しめ一石二鳥だと思いませんか?


シャルドネの可愛いカバ桜材のデスク。-thumb-660xauto-21595.jpg

規模が違うのですが、弊社、不用品回収オーケー大阪では、90%以上の物を自社で再利用(リユース)しています。

回収した物がリユース可能であれば、他の誰かの元へ渡り活用され、
破損している物であれば、加工処理をすることにより資源として有効活用しています。

出来る限りの商品を買い取らせて頂き、お客様の金銭的な負担を軽減できるように努めています。

・使わなくなった
・趣味が変わった
・新しい物を買いたい

などでお悩みでしたら、是非一度ご相談下さい。
お見積りは無料です!


お客様に喜んでいただける価格帯でのサービスをご提供させていただく為に様々なリユースを自社で展開しています。

・リサイクルショップの活用
一般の方よりも、大量の不用品取引があるため、リサイクル率がUP

・ネットオークションの活用
少数派のニーズを常に分析し把握していますので、買取対象商品の幅を広げることができる。

・市場取引
日本国内の各地での取引があるため、リサイクル率UPに繋がる。

・海外貿易
日本の製品は丁寧で丈夫に作られている物が多く、日本での需要がなくても海外での需要は高く人気のため、リサイクル率が高い。

・寄付支援
などが主に自社展開しているリユース方法です。


家具などのリサイクルに関しては、デザイナーや職人が、不要になった廃材や家具などの不用品に新たな価値を創造し、手を加えることで素敵な家具へと生まれ変わります。
また、着物などの不用品も、着物リメイクを取り入れ、リサイクルとともに着物文化の価値を継承しています。


お客様に喜んでいただけることをモットーに環境にも優しい不用品回収を目指しています。

お引越しの際に発生する粗大ごみの回収やゴミ屋敷の整理、
会社移転に伴う大量の不用品回収や買取りも、自社でリサイクル・リユースを展開しているからこそできること。

不用品一点から、ご自宅まるごと一軒まで幅広く対応させていただきます。

まずは、お気軽に弊社ホームページよりお問い合わせいただければと思います。

2018.07.04カテゴリ:スタッフブログ

いつも弊社のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
不用品回収オーケー大阪です。

暑い日もあれば涼しい日もあり、日々の気温差や、外気温と室内との温度差に体がついていけなかったりと、体調不良が出てくる時期ではないでしょうか。
皆様はお元気にされていますでしょうか?

弊社のスタッフは体が資本なので、いつも元気に作業をさせて頂いております。

今回、買取りした中でご紹介させていただく商品は、時間を忘れてしまうほど没頭してしまう物
読書の季節にはまだ早いですが、犬夜叉の漫画全巻です。



犬夜叉.png


犬夜叉は漫画だけではなく、テレビ放送があったこともあり馴染み深く懐かしいですね。
犬夜叉と言えば、アニメの主題歌がとても印象的だったことを思い出します。

主題歌を歌っていたのは、hitomiや相川七瀬、Every Little Thing、Do As Infinity、浜崎あゆみ、BoA、安室奈美恵などそうそうたるメンバーでした。

人気アニメや人気ドラマになる一因として、主題歌にも力を入れていると聞いたことがあります。
確かに、シティーハンターやタッチなどの主題歌は今でも歌える気がします。
制作者側だけでなく、歌手の方々も主題歌に採用されるだけで知名度が上がり、カラオケで歌われるなどのメリットが大きいですね。

私が学生の頃に流行ったアニメのコミック、例えばドクタースランプアラレちゃんやアサリちゃんなども、とても古い物になるわけですが、今でも需要があったりします。
特に全巻揃っていることが買取りポイントになってきます。

お客様がお引越しや模様替えをする際に出る粗大ゴミや不用品回収の中には、古本も一緒に処分して欲しいとおっしゃる方がいらっしゃいます。
ですが、その中に買取りできる漫画が混ざっている事が少なくありません。


弊社では出来るだけ買取りさせて頂けるように努めておりますが、やはりゴミと一緒に処分されてしまうことが少なくありません。
とても勿体ないことです。

もしもご自宅にいらない漫画や小説に古書、が出てきましたら、弊社、不用品回収オーケー大阪までご連絡下さい。
状態によっては買取りできないものもございますが一度ご連絡をいただければと思います。

一点の不用品から部屋の模様替えや引越しに伴ない出てくる大量の不用品、粗大ゴミの回収と何でもご相談下さい。


最後までお読み頂きありがとうございます。
お客様のご利用をお待ち申し上げております。

2018.07.04カテゴリ:スタッフブログ

いつもお世話になっております。不用品回収・引越オーケー大阪です。

暑い日が続きますね。梅雨がどこに行ったのか?夕立の様に激しい雨が降ります。

真夏のような気がします。今は雨が上がりましたがかなり蒸し暑いです。

暑さに負けず、身体には気を使い頑張りますので7月もよろしくお願いします。

本日ご紹介いたしますのはカメラの買い取りです。

またまたのご紹介です。

先日、大阪府守口市にて粗大ごみ処分中に買い取りを致しました。

i-img1200x900-1530086797qhvbe8450196305.jpgこちらが買い取りをさせてキャノンのデジタルカメラです。

本日のポイントですが買い取りをさせて頂いたお客様はカメラが趣味の方ではなくこれ一台しかお持ちではございませんでした。

カメラが趣味の方ではなくとも買い取りが出来るカメラをお持ちという事です。

お客様は年配の方でお孫さんのイベント時に撮影するために買ったそうですが施設に移られる際に買い取りをさせて頂きました。

とりあえず一眼レフのカメラがある場合、弊社スタッフにお声掛けください。

カメラ本体が買い取りできなくてもレンズだけ買い取りできる場合がございます。

その辺りも知識がなくても私共がお声掛けを致しますので安心してください。

カメラが趣味の方も多いです。また、キャノンは海外でも人気がありますのでそのような物は高価買い取りが期待できます。

7月も引き続き買い取りも頑張りますので不用品回収・引越オーケー大阪をよろしくお願いします。

2018.06.30カテゴリ:osaka,スタッフブログ,新着情報

こんにちはいつも見て頂きありがとうございます。不用品回収・引越オーケー大阪です。

6月最後になりました、はやいですね。

もうお正月から半年が過ぎました!明日は7月です。

7月7日、今年の七夕は晴れるでしょうか?

大人げなく短冊にお願い事を書いてみましょうか?

そんな事を思っている拝師です。宜しくお願いします。

今回は万年筆の買取をさせて頂きました。貝塚市での粗大ごみ処分のついでにお客様からお声をかけて頂きました。

i-img1200x900-1528102304ksnkog2642526304.jpg

万年筆でもこちらは一流ブランドのモンブランです。

万年筆は使っている方も多く廃盤などもあって中古でも高値で取引される場合もあります。

今回のモデルはふつうランクでしたが、状態も良く未使用でした。

お客様自身が使うために購入したのですが、使わずしまってしまい今回お部屋をかたずける際に発見されました。

すべて整理できたとお客様もお喜びでした。

よく、空港の免税店にモンブランがありますね。

旅行中に免税だからと買われて実際は使わず、そのままのお客様も多いですね。

買取出来るものもあったので、回収費用と相殺させて頂きました。

その為回収費用も安くなり不要な物も全てなくなり、スッキリされていました。

弊社では不用品・廃品回収の他に引越し・買い取り・ハウスクリーニング等多種多様なサービスを行っております。

お問い合わせ、相談等お気軽に弊社までご連絡ください。親身になってお話をお伺いします。

どうぞ不用品回収オーケーを宜しくお願いします。

ありがとうございました。

2018.06.30カテゴリ:スタッフブログ,新着情報

いつも買い取り事例を見て頂きありがとうございます。

不用品回収・引越しオーケーの拝師です。

本日買い取りさせていただきました物は、シンガーのアンティークミシンになります。

大阪府岸和田市にて粗大ゴミ処分中に買い取りをさせて頂いたのですが岸和田場近くにお住まいの方で和風建築でしたが家の中は洋風のアンティーク家具などでいっぱいでした。

i-img1200x900-1527753270eluuhv60356302.jpg

このミシンは珍しく柄が書いてあり、傷なども無くミシンはインテリアや修理して使う国もあるほど需要があります。

なお、このミシンは当時でも高価な部類と思われ、専用のケースもしっかりした物でした。

アンティークなものは最初見つけた時はかなりホコリをかぶっていたりしていますが、きれいに掃除をすると見違える場合が多いです。

当時高価で販売されていたものは重い物が多く、作りもかなりしっかりした物が多いです。

ですので、何十年経った現在でも魅力あるアンティークになるのでしょう。

私もアンティークな物が好きで弘法市や天神市などに足を運んだりしたことがありますが、人の目を引くアンティーク品は値段も高い場合が多いです。

よい物は他の人が見てもきっとよい物として目に映るんでしょうね。

幸いなことに今はお客様のお家で古い物を見る機会があるので、蔵などがあるお家の回収などはワクワクします。

ですが、古い物には虫なども付いている場合が多く日本は湿気が多いのでカビなどで劣化している物も多いです。

中には箱などに入っていて綺麗な場合があります、桐箱は本当に優れたものですね。

現在はプラスチックが支流なので使う人は少ないですが、桐箱は匂いも木目も美しいです。

捨ててしまうのは本当にもったいないですね。

お家に蔵や離れがあり整理等する場合は一度お問い合わせください、私たち不用品回収・引越しオーケーがご相談に乗ります。

少しでもお客様のお役にたてればと思っております。

ありがとうございました。

2018.06.30カテゴリ:スタッフブログ,新着情報

前の5件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14